京成立石・青砥で腰痛・坐骨神経痛の予防ができる整骨院

2018/12/11
ロゴ

おはようございます!

京成立石整骨院、院長の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!!

 

いつも言っていますが、腰痛や坐骨神経痛はもちろん、肩コリから肋間神経痛に至るまで、ほとんどの身体の痛みの原因は『姿勢』からくるものです。

 

そしてその姿勢に関わるのが『骨格』と『筋力』です。

さらに言うと骨格を支えているのが筋力ですので、姿勢を保つためには筋力を鍛えてないといけません。

 

とりわけ重要になるのが『インナーマッスル』と呼ばれる部分です。

 

筋肉は身体を『動かす』筋肉と、身体を『支える』筋肉とがあり、もちろんどちらも重要です。

 

ただこのような身体の症状により重要になってくるのが身体を支える働きをする筋肉です。

その役割を主に果たしているのが『インナーマッスル』となります。

 

インナーマッスルは特にお腹や背中などのいわゆる体幹部分に多く存在しています。

 

その中でも背骨の周りなど、身体の奥の方に多いのでインナーマッスルと呼ばれます。(動かす筋肉はアウターマッスルと呼ばれます)

 

インナーマッスルは力があまり強くなく、働いても関節を大きく動かしたりしません。

強い力をかけたり、大きく動かしたりするとアウターマッスルが優位に働いてしまい、インナー マッスルはうまく働きません。

 

さらに自分では触ることも難しく、動いているかどうかの確認も困難です。

 

ですので自分でトレーニングするのが難しい部分となります。

 

当院ではインナーマッスルのみを刺激し、動かすことのできる電気『楽トレ』を使ってトレーニングをしていきます。

 

電気で筋肉を鍛える機械を総称してEMSと言いますが、そのEMSはシッ〇〇パッドなどたくさん売られています。

しかし、インナーマッスルだけを刺激することのできる機械はこの楽トレだけです。(特許取得のため)

 

通常のEMSはお腹などに使っているときにその上に手を当てると、手が一緒にかなり動くのですが、この楽トレを使っているときに同じように手を当てても、ご自身が感じているほど手は動きません。

(文章にすると変な感じですが、体感するとよくわかります)

 

このように電気で勝手に動かせるので楽トレという名前がついています。

勘違いしないでいただきたいのは体感が楽だから楽トレではないということです。

感覚は結構つらいです(笑)

 

トレーニングですのですぐに効果が出るものではありませんが、回数をこなしていけば、腰痛も出にくくなりますし、他にも身体を動かすのが楽になるなど色々な効果を実感できるようになります。

 

しっかりと動かして痛みの出にくい身体を目指しましょう!

 

☆☆受付時間☆☆

 

平日

9時から12時

14時半から20時

 

土曜

9時~15時

 

日曜休診

予約優先制

ギックリ腰や捻挫など急な症状はその場でできる限り対応いたします

平日午前中は女性スタッフが在中。キッズスペースもございますのでお子様と一緒の来院もOKです!

お気軽にご相談ください‼

 

HPはこちら

https://tateishi-seitai.jp/

ご予約はお電話・もしくはこちらから

https://ssl.xaas.jp/x9284652/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

 

東京都葛飾区立石1-15-10セアン1

03-6657-6660

 

京成立石整骨院